以前から、お会いしたかった方がいまして。

札幌で猫の保護活動と里親探しを長年されている、

「猫といつまでも」の三浦さん。

ご自身も闘病されている中、

猫達の健康状態に気を配り、お世話されています。

毛もつやつやな、元気な子たち。

丁寧にお世話されているのが、随所に現れていました。

私も、約18年一緒に過ごした子がいまして。

もう亡くなってしまったけど、猫が大好きで。

ボランティア急募の為、微力ながら参加することに。

おひとりでも、協力して下さる方が増えてくれる事を願います。

無理せず、出来る事で。

ひとりひとりの力が集まれば、大きくなります。

初回、猫たちは大歓迎してくれました。

スリスリしたり、ゴロゴロと喉と鳴らしたり。^^

人懐っこい子もいれば、

人見知りの子や、警戒心の強い子もいるので、

徐々に慣れたら、写真も見て下さい。^^

会社員や、主婦や、学生など、ボランティアメンバーは

さまざまな立場の方達が、出来る事をしています。

※現在、三浦さんの所では新たな保護猫は受け入れていません。

  今30匹の子達のお世話で、いっぱいいっぱいです。

人間の勝手な都合で、悲しい体験をした子達。

でもみんな、幸せになる為に生まれてきた子達です。

今日も、ありがとうございました♡